読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるぅるだいありぃ

ポケモン中心で他にもぼちぼち。

途中まで使ってた二匹の紹介

http://fluel88.hatenablog.com/entry/2017/03/21/140746

↑の構築で全国ダブル2000到達するまでの過程で途中までお世話になっていたカプ・コケコとモロバレルのかなり大雑把な紹介です。

 f:id:fluel88:20170325081614j:image

☆カプ・コケコ@命の珠

臆病CSぶっぱあまりH

[技]10万ボルト ボルチェン めざ氷 守る

マジカルシャインは火力低いしいらないと思いめざめるパワー氷個体の採用。マンダランドに刺せたので強い。

フィールド取られてると弱いのでメインウェポンはボルトチェンジで、終盤に最降臨してフィニッシュが理想。初速が速いので1800あたりまでよくいたゲッコウガに上取れるのが強かったのですがスカーフランドの岩雪崩がしんどかったのとモロバレルとアンチシナジー気味だったので途中解雇。メインROM1905まで使用。サブROM1870まで使用し、1780まで落ちたのでそこからスカーフ霊獣ボルトロスへとバトンタッチした。

 

 f:id:fluel88:20170325081710g:image

モロバレル@ゴツメ

生意気 H204B228D76 再生力

[技]胞子 怒りの粉 ヘド爆 守る

トリル対策として使ってた子、妖精(主にカプ)が多く、草技より毒技の方が打つ機会多かったので1ウェポンはヘド爆にしたが、あまり守るを使わなかったので2ウェポンにするかいっそ胞子切っても面白そうだな~とか思いました(使うとは言ってない)。胞子切るならお先にどうぞとかが入るんですかね。

1800帯くらいまではレヒレ無しトリルパ等も多かったのでよく活躍してくれました。

調整はD>BでDL対策を施しつつ、B方面は霊獣ランドのZ地震耐え、D方面は珠だったかのジジーロンのダブルダメハイボ2耐えとかそんな感じのやつでした。

一応サブROM1991まで使用しましたが連敗し1950弱からナットレイに交代しました(そこから初戦負け後ノンストップ20到達)

 

今のパーティにマッチしなかっただけでこの子らは単体は強く、まだまだやれそうだと感じたのでいつか使うかもです。

サンムーンS2全国ダブル最高最終2030&5位達成リザYスタンダード

はじめまして、ふるーる(@fluel_ussr)です
この度サンムーン全国ダブルS2にて、メインROM(TNふるーる♪)が2030で最終5位、サブROM(TNマレ)が2020で最終9位を達成したので使用構築を公開したいと思います。
並びはこちら↓

[大雑把な構築経緯と採用理由]
今期からバンクが解禁された事と、七世代でガルーラがやや弱体化した事から、大好きなメガリザードンYが動きやすいのではと考え構築をスタート。
リザYの攻撃回数を増やす事を目標としたパーティを組みたかった為、S操作に長けていて高耐久で安定感のあるクレセリアと電気の一貫を切れ威嚇をばら撒ける地面アタッカーとして霊獣ランドロスまではすんなり決まりました。
次にトリル対策としてモロバレル、フィールド書き換えや初速の速さを評価してカプ・コケコ、ここまでで物理打点が少なかったことや相手のクレセリアが少々重かったので物理悪として天候も書き換えられるバンギラスが最後に入ってきました。
…が2000を目指すにあたり、レートが上がるにつれ相手のスカーフランドの雪崩怯み負けが多くなったり、レヒレ入構築が激増してバレルがあまり機能しなくなったのでコケコバレルをスカーフ霊獣ボルトロスナットレイに変更して今の形に到りました。
[個体別紹介]

リザードン@リザードナイトY
控えめ 猛火→日照り
熱風 ソーラービーム 追い風 守る
努力値:H252 B132 C108 D12 S4
実数値:185-✕-115-212-137-121
※実数値はメガ後です
この構築の軸であり原点です。
火力が凄まじく如何にこの子の熱風を通せるかが勝負の鍵になります。状況によって大切に使うと強い場面や強気な択を取れると強い場面があるのでその見極めが出来ると非常に強力です。
パーティにS操作がたくさんあるのと、ランドのダブル雪崩をはじめ様々な攻撃を耐えるようになるのでHbc配分としました。特殊方面も硬いです。HPは実数値183にした方が良かったかもしれませんね。

クレセリア@お盆の実
穏やか 浮遊
サイコキネシス 冷凍ビーム 凍える風
トリックルーム
努力値:H212 C196 S100
実数値:222-✕-140-120-165-118
耐久種族値の高さから安定してS操作を行うパーティの要です。
耐久ポケモンが放置されるのが嫌だったのでCSに多く配分しました。これでもお盆込みでたくさんの攻撃を耐えたので良かったと思います。
Sは凍風1回で最速108族抜き&追い風下で最速スカーフランド抜き。Cはランドロスへの冷Bのダメージ意識です。175ランドまでなら殆ど倒せるのでチョッキ以外のランドは一撃でした。副産物としてサイキネで殆どのぺリッパーやコケコが2発で倒せました。
主に初手から出して積極的に場を整えて貰います。相手のパーティを選出時からしっかり観察してどのS操作の√を選択していくかイメージしておくと使いやすかったです。お気に入りの調整です。

霊獣ボルトロス@拘りスカーフ
臆病 蓄電
10万ボルト めざめるパワー氷 気合玉
ボルトチェンジ
努力値:CSぶっぱ余りH
実数値:155-✕-90-197-100-168
最初はカプ・コケコだったのですがスカーフランドの雪崩怯みが鬱陶しいと感じた為採用しました。コケコと違い浮いてたり電気を無効に出来るのでリザランドが更に動きやすくなったのですんなりこのパーティに溶け込みました。
初速の速さを生かし初手からボルチェンで削ったりスカーフランドにテロしたり、終盤のフィニッシャーとして活躍してくれました。最速スカーフにする事で準速すいすいルンパッパの上を取れたのが強かったです。
基本後述のランドがスカーフ警戒されてたので動きやすかった感じはあります。気合玉は1回も撃たなかったので別の技でも良いと思います。(候補はヘド爆や草結びや電磁波あたりになるかと)


霊獣ランドロス@地面Z
意地っ張り 威嚇
地震 岩雪崩 蜻蛉帰り 守る
努力値:H88 A164 B28 S228
※H個体値30
実数値:175-204-114-✕-100-140
ダブルの神様。威嚇撒いたり蜻蛉でサイクル回したり高火力地震を撃ったりと無難に強かったです。
私が拘ってるランドを使うのが苦手だったのとワイガも無視出来るので絶対強いと思い地面Zを持たせました。基本こっちがスカーフ想定される事も多く守れるランドは使いやすいです。調整は流用なので忘れましたがこの耐久のお陰でギリギリ勝てた試合もたくさんあったので強いです()
書いてて気づきましたが準速ドリュウズと同速なのでSをあと1上げるか下げるかした方が良いかもしれません。

バンギラス@悪Z
意地っ張り 砂おこし
噛み砕く 岩雪崩 蹴手繰り 守る
努力値:H60 A204 B4 D172 S68
実数値:183-198-131-✕-142-90
A11n S:凍風1回で最速70族抜き&追い風時最速110族抜き抜き&素で大体の70族抜かれ
HD:砂下で眼鏡レヒレのダブルシャイン2耐え(濁流もたまに2発耐える)
砂下で特化ドランの大地の力2耐え
砂下でキングドラのZドロポン耐え
物理悪打点枠兼対クレセドランとして投入。天候書き換えも出来るので雨にも強くなりました。襷潰しも優秀ですし悪Zの通りの良さには惚れ惚れしました。
数値は高いですが不意の格闘技で落ちるのでしっかり場を整えること。ランドと同時選出もよくしますがZ2枚選出でも問題無かったです。むしろ使い分けれて強かった印象。
物理技を被弾する事がかなり少なかったのでADベースの配分です。

ナットレイ@拘り鉢巻
勇敢 鉄の棘
パワーウィップ 種マシンガン 地均し
ジャイロボール
努力値:HAぶっぱ余りD
実数値:181-160-151-✕-137-22
※最遅個体
元はモロバレルだったトリル対策枠。胞子が撒きにくかったのと低火力で展開の遅さが気になり、1900~からよく見たナットレイを自分も使ってみるかと思い試験的に入れてみたらそのまま2000まで伸びたのでこのパーティにとてもマッチしていました。
鉢巻にする事で相手に無視出来ない火力を押し付ける事が出来、こちらからも積極的にトリル展開を仕掛けられるようになりました。雨やトリトドン、テテフやニンフにレヒレ等様々ポケモンに厚くなったのでこの変更は正解でした。
地均しのお陰で勝った試合もあったので個人的にはラスト1ウェポンは地ならし推しです。
[おおまかな選出について]
VS雨
先発:リザクレセ
後発:バンギ@1
@1は相手の雨の形によって変えましょう。天候を雨にしない事や追い風トリルを駆使すると勝てると思います。
VSバンドリマンダ
先発:ランドクレセ
後発:リザ@1
バンギがよく先発で来るのでスカーフ判定のために初手はランド。@1は相手によって変えますが殆どボルトだったと思います。ランドの威嚇を数回撒いたり天候晴れにしたりS操作を駆使すれば勝てると思います。
VSリザYスタンミラー
先発:リザクレセ
後発:バンギ@1
@1はボルトランド。S操作後のリザバンギを通せれば勝てると思います。
VSリザバナ
先発:リザクレセorボルト
後発:バンギ@1
@1は裏次第。リザバナが絶対初手から来たので殆どは初手リザクレセでトリル展開に持ち込んでました。
VSガルーラスタン
先発:リザ@1(ランドorボルト)
後発:相手に合わせて柔軟に
対ガルーラスタンはやや迷走してましたが、ドラン入りならランド初手、いなかったらボルトという感じで落ち着きました。ドランがいても怯えずにリザを強気に動かすのも時には重要でした。
VSエルフゲンガー
先発:ランドリザorクレセ
後発:相手の残りに合わせて柔軟に
どちらかというと厳しいマッチングですが、初手ランドでスカーフ警戒させてなんとかしましょう()
[選出率]
クレセ>リザY>ランド>ボルト=バンギ>ナット
一応書いておくと多分こんな感じ。
[感想的なやつ]
ダブルを本格的に始めたのは七世代からなのと、大好きなリザードンで2000↑や最終1ページを達成出来たので素直に嬉しいです。
ガルーラがやや弱体化した事やZ技の関係上、初速速い子で上から殴るのが強いからなのか今期の全国ダブルは天候パが多かったように感じます。バンドリやリザバナ、特に雨はどのレート帯でもかなりの人気で断トツでマッチング回数が多かったです(個人的にですが)
その多い雨やバンドリマンダにほぼ負けなかったのが良いテンポでレートを伸ばせた要因かなあと思いました。
S3の環境がどうなるかは分かりませんがもう1度20に到達出来るように頑張りたいです。

記念&証拠画像↓



QRレンタルチーム「リザードンY軸スタンダード」のページ|ポケモングローバルリンク https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4056-A6F9 #pgl
QR公開してるので是非使ってください!。↑からいけると思います。

質問等ありましたらTwitterでしてくださると早めに返せると思います。

 

[追記]

http://fluel88.hatenablog.com/entry/2017/03/25/082043

↑途中まで使ってたカプ・コケコとモロバレルのかなり大雑把な紹介記事一応書きました。